アロマセラピー・fooca


熊本のアロマセラピスト・日々の暮らしや、思うことを綴ります
by アロマセラピー・fooca
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

サッカー、部活卒業


アロマセラピー・fooca & リフレインセラピストカレッジ熊本校
サードメディスンプロジェクト認定インストラクター

熊本の皆様を元気な笑顔にしたいアロマセラピストの中本裕子です。

こちらのブログでは仕事とは関係ない日々の出来事を綴ります。よろしくお願いします。
101.png 熊本北高サッカー部を応援しています! 166.png

a0286304_18260364.jpg
息子のユニフォームの洗濯物を干す』のが好きでした。
息子が元気であることに感謝しながらおひさまにエネルギーをいただくように干しました。



*今回の記事は長文です。
「息子とサッカーと母」

息子は高校2年の2月に仲間達よりは4ヶ月程早く
一人でサッカー部を卒業いたしました。
もう、このユニフォームを洗濯することは
なくなってしまいました。







【私が息子のサッカーを全力応援するようになった理由】

私は息子が一歳になろうとした頃から、
まだ、ハイハイしかできない息子を保育園に預け、
職場復帰をしました。
私自身の中での優先順位はダントツで息子を最優先と思ってましたが!
実際には週末など、朝早くから夜遅くまで、保育園に預けっぱなしでしたので148.png
「この状況は母親としてどうなのか?」自分自身のやっている事がとてもイヤでした。
責任のあるハードな仕事でしたが、若いスタッフの協力や助けもあって、なんとか、両立?できたかどうか?
そして、息子はききわけのよい子でした。
「ママ、お仕事だから、、、」と言うとなんでも我慢してくれるのです。

4~5歳位になると息子は、いつも同じ恐〰️い夢を見て夜泣きするようになりました。
『自分は保育園にいて、お母さんが迎えにくるのをず~っと待ってるけれど、お母さんは迎えに来ない。もしかしてお母さんは死んじゃったんじゃなかろか、、、、と悲しい気持ちで保育園で待ち続ける』っていう恐~い夢💦(-_-;)

それを聞いた時に!
「母親、失格!!」
こんな不安な思いをさせて!
小さな心を傷つけてしまった(# ゚Д゚)

その仕事はやりがいもあり、好きでしたが、
私は息子の小学校入学と同時に思い切って仕事を辞め
罪を償うように、息子に向き合うようにしました。
ですが、その恐~い夢は小2くらいまでは見ていたようです。

もしかしたら、息子の心の傷は
母親からの愛情に満たされなかったトラウマ
母親にほったらかしにされたインナーチャイルドとして、
一生、彼の心の奥深~い所に居座り続けるのかも。。。

そしてその頃、ハッキリ気づいたのは
「私は、愛する息子を傷つけた酷い母親だった」
「私の息子は、かわいそうな男の子」
と自虐している私自身の心の傷。

息子の傷と、私の傷。

それに気づいた時、息子は小4男子!
赤ちゃんから子育てをやり直ししたかったけど。
小4男子には自分の世界があり、(母親は踏み入っては行けない)
まっとうに成長していて、
今更、愛情を注ぐって(-_-;) 
どうしたらいいねん!!


その時、息子がのめりこんでいたのがサッカーでした。
私は息子と私自身の心の傷を癒すために
息子が大好きなサッカーを、
そしてサッカー部を
全力でサポートし応援する事にしました。
息子の心の傷を癒すために、、、
母ちゃんはあなたの事が何よりも大切です、
愛していると、わかってもらうために。


いい時も、良くない時も、
楽しい時も、辛い時も、
喜びの時も、悔しい時も
彼なりに頑張って、自分の力で乗り越えて!

私は少し離れた場所から、でも、全力で支えようとしてきました。

そのおかげか、思春期の難しい時期も、今現在も、
サッカーは、息子と私をつなげてくれています。

高1の夏前に、、、
サッカー選手としては致命的なグロインペイン症候群を発症145.png
母としては、何とか大好きなサッカーをさせてあげたいと、
病院や様々な治療院へと連れまわしました
彼も、「今はサッカーできんけど、その分自分が先頭で仲間達をサポートする。」などと言い。
マネージャーより頑張ってサポートする姿が見れ
変わらず、気持ちは強く持って様子でしたが!

その後も骨折やら、靭帯やらとケガ続きで、
高校生になってからは、まともにサッカーしている姿を見る事はあまりありませんでした。
多分、大好きなサッカーを思うようにできなくなって、
徐々にサッカーから気持ちが離れていったのでしょう!
もともと、上手さではなく、サッカーが好きな事と、気持ちとか、モチベーションの高さをもってサッカーしていたので、
その気持ちが落ちてきた息子のサッカーはもう輝いてはいませんでした。

そして、今、
彼は新しい目標や挑戦したいことが心の中でドンドン大きくなり、
それに熱く揺り動かされて、この時期にサッカー部を辞める決断をしたようです。
私にとっては突然!
彼にとっては考えに考えて、思い悩んでの決断!

監督からも、「彼を信頼して送り出す」との言葉をいただき、


この時期に部活を辞めるなんて、普通ならすんごくマイナスな出来事を、

ヤツは、晴れ晴れとポジティブなターニングポイントに変えて
今、彼は大きな重い荷物を下し、真っ直ぐに走り出してしまいました。

サッカー部を応援し続けたこの8年間で
息子と母の、心の傷が癒えたのかは、今はわかりません。

ですが、サッカーは息子の『人としての在り方に』に大きく影響したことは間違いなくて
今、息子の手の中にある唯一の財産は、
その経験と一緒にいた仲間達だけ。それを大切にして。

息子に部活を辞めると告白された時に、、
すご~く寂しい気持ちになりましたが、
ただただ、「今まで、ありがとう」とだけ返事をし、
息子は無言で頭を下げ

その瞬間に、
「息子とサッカーと、母親」この関係を
成長した息子が、勝手に引き出しの奥~の方にしまってしまったような感じがしました。

息子のサッカーは母親の私にも、
深いお付き合いをさせていただく友人達(ママ友)や
息子との貴重な時間と経験
我が子と変わらないくらいに愛おしいサッカー部男子達
を与えてくれました。
改めて、
「thank you!!SOCCER⚽!!」

これからも、北高⚽部を応援し続けております。
ガンバレ~!

a0286304_17515800.jpg














by afooca | 2019-02-22 18:25

最新の記事

春、旅立ち ニュージーランドへ
at 2019-03-17 07:56
サッカー、部活卒業
at 2019-02-22 18:25
本日は小正月!気持ちを切りか..
at 2019-01-15 12:16
息子の彼女
at 2018-11-25 17:29
お一日に
at 2018-11-01 11:39
高校サッカー選手権2回戦
at 2018-10-14 18:04
この男は
at 2018-08-14 12:42
高野山
at 2018-08-13 14:57
熊野本宮大社で必勝祈願⚽
at 2018-08-12 21:51
ナビさまさま
at 2018-08-09 22:52
青きサムライ達へ #2
at 2018-07-03 19:31
高校総体3回戦
at 2018-06-01 17:55
ロイヤルウェディング
at 2018-05-20 12:43
チャリ通学復活!
at 2018-05-09 08:38
GWはガーデニング三昧
at 2018-05-06 22:21
端午の節句に思うこと
at 2018-05-05 10:12
アロマ初心者むけの教室はじま..
at 2018-04-19 12:56
オーガニック精油の新しいブラ..
at 2018-04-17 16:18
藤の花🌺 満開
at 2018-04-12 16:08
桜と、青空と、サッカー部
at 2018-03-24 17:21

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
美容・健康